サトウリュースケ BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の秘密パート1

空を見あげた時、凄く細かい粒、ごちゃごちゃキラキラと物凄く小さい、超膨大な数の光の粒子がいつも不規則に泳いでいる。
もう何十年も普通の空を見てません。一体なんの意味があって俺の目に映る空はあんな風になってしまったんだ?
それはそれで、最初はきれいだった。でも、今は澄んだ青の空を見たい。
光の粒は、夜の黒には写らないので星だけがキラキラと輝いているだけです。
夜空が好きだ。
俺の歌詞に出てくる大体の空は、小さい頃見た、今となっては憧れの、真っ青な空です。澄んだ空と、前ぶれもなくサヨナラしてしまった、俺のずっと秘密にしてきた話です。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうなんだぁー知らなかったよー

ゆ | URL | 2007年03月11日(Sun)21:49 [EDIT]


これかな??

会社があまりに暇すぎて、思わず光の粒子について調べちゃいました、あはは。
まず、『空 光の粒子』で検索した所、他にも見えてる人発見!!その人もある時突然見えるようになったそうで・・・。
『青空をバックに、針の先ほどの白くキラキラ光る小さな光で、不規則に凄い速さで飛ぶ』と自身のブログにも書いてありました。
世の中捨てたもんじゃないねって思いました。ww
それで、ウィリアム・ライヒ博士ってお方が、光の粒子について、いろいろ研究していたみたいです。
《空に見える光の粒子の事を、オルゴンエネルギーというらしい。(インドではプラーナ、古代エジプトではカーと言ったそうだ)
オルゴンとは、目に見えないは動放射線。(人間に限らず、動物、植物など、全ての命あるものの心や体に作用してるもの)
プラーナとは、人間の五感レベルでは、感知し得ないもの。(実体のないもの)という意味らしい。
よってこの事から光の粒子は、科学的に証明されてるものではなく、『宇宙的な知性をもったエネルギー』、『霊的、魂のようなもの』とされているそうです。(実際、ほとんどの人には見えないからね。)》
といった具合らしいです。調べても何なのかよく分かりませんでした(;´Д`)ポカーン・・・
でも、なんだか神秘的なもんに違いない!って結論で。
あたしも一度ぐらい見えるようになってみたいです。
そして、いつかりゅうちゃんがキレイな青空を見ることが出来ますように!!
長々とすみませんでした↓では、失礼しやす!

まっつん | URL | 2007年03月12日(Mon)17:19 [EDIT]


目の中の細かい傷が写っとるんかな?と思っとった事があったけど、それにしては不規則過ぎるし、超が十個ぐらいつく膨大な数だし今としては慣れてしまったけど、最初は神秘的な光景だ~と思ったので、俺もその線で実は考えていました。
ドラゴンボールでいうところの、悟空の必殺技、『元気玉』の『元』みたいなもんなんじゃないかなと(笑)今は本気でそう思っとるぜ。
光の粒が見えるのには何かの霊的な理由があるって、どうしてもそんな気がしてならないけど、もしかしたら実は目の中の傷だったとした時は、俺恥ずかしいじゃん?だからいつか正体が正確にわかり次第報告します。次の報告を待て★

りゅーすけ | URL | 2007年03月13日(Tue)05:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。